キャッシングって便利!でも注意!!

投稿者: | 07/07/2019

キャッシングって聞こえはいいけど、要は「借金」なんですよねえ。この言葉は借金することへの抵抗感とハードルを下げる事に成功していると思います。

何故なら、私がそうだからです。

昔の話です。私は当時D社のクレジットカードをよく利用していました。最初は少額の買い物にちょこちょこ使う程度でしたが

次第にキャッシングに手を出すようになり、まるで自分の預金を下ろすように少しずつ借りていました。

が、その「少しずつ」のはずが気付けば20万の融資限度額はいつの間にか満杯になっていました。

これが借金の怖いところです。少しずつ借りてるつもりがいつの間にかとんでもない額に膨れ上がっているのです。

次第に返済がきつくなって来た私は、ついに別のカード会社にキャッシングカードを作りに行く事となりました。

当時私は転職してまだ1ヶ月の身で、審査を通るのはおそらく無理だろうなと思いました。

受付の女性も「社歴1ヶ月では難しいかもしれません」と言っていましたし。

でもこのままでは返済に窮するのは確実なので、ダメもとで審査にかけてもらうこととなりました。

待っている間はもう「神様仏様、どうか通りますように」という気持ちで一杯でした。

1時間後結果がーーー審査合格!私は限度額10万円の新しいカードを手にする事となりました。

まさにタイトルの言葉は声を大にして言いたいです。

こんな私が言っても説得力はないでしょうが、カードはほんと「ご利用は計画的に」という言葉を常に肝に銘じて利用するようにしましょう。