与信こそはキャッシング審査の核心

投稿者: | 11/27/2019

キャッシング会社もビジネスとして融資を行っています。申し込んできた人の全員に融資するわけではなくて、信用できる人だけに融資を行います。なぜなら、もし信用できない人に融資したら返済してもらえない危険があるからです。キャッシングとは、信用に応じた金額のお金を融資するのです。

たとえば大きく信用できる人には高額の融資を行いますし、小さい信用しかできない人には少しだけ融資します。そして全く信用できない人には融資はしません。それは、つまり審査落ちということです。

キャッシングに申し込むと、会社は申し込んできた人をどのくらい信用できるのかを審査して、その信用の大きさを融資金額に換算するのです。それを与信と言います。この与信こそは、キャッシング審査の核心と言えるでしょう。